2009年07月01日

クレジットカードの発行枚数どのくらい?

さて皆さんは何枚のクレジットカードをお持ちですか?持っていない?それはお気の毒ですね。クレジットカードって使い方次第でちょっとした打ち出の小槌みたいに役に立つんですよ(ちょっと誇張入ってますが)。じゃあ、お持ちの方は何枚くらい持っていますか?3枚?10枚!ところで日本全体では毎年どのくらいのクレジットカードが発行されていると思いますか?
その答えは3億859万枚!(2008年度)。最も発行枚数の多いのは銀行系クレジットカードで約1億2100万枚、次が流通系の約9000万枚、信販系だと約6000万枚、メーカー系が約1200万枚、中小小売商団体発行のものが約400万枚、その他の約1800万枚ということです。すごいですよね、たいへんな枚数です。
もちろんこの中には複数枚、1人で5〜6枚所有している人もたくさん含まれますが、ちょっと具体的な数字で見てみると
・ クレジットカード保有率は85.1%
・ クレジットカード平均保有枚数は3.4枚
・ クレジットカード平均携帯枚数は2.0枚
(JCBクレジットカードに関する総合調査2008より)
一人当たり3〜4枚所有と言うのが一番多いですが、実際に持って歩くのは2枚くらいと言うことですね。まあ妥当な数字ですね。
posted by dontatta at 16:54 | Comment(0) | クレジットカードの実態 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする